普通のサラリーマンのお小遣い稼ぎFX収支公開ブログ 2024年6月期

みなさん、こんにちは

naomana-info管理人オカです。

日々のお小遣いを少しでも増やしたくて始めたFX

ネットに溢れているような、FXだけで生活を送るような

ことは到底無理ですが、毎日のお小遣いを少しでも

増やせればと思い運用を継続しています。

知識もないまま運用を開始しまいたが

ビギナーズラックもあり、資産は順調に増えていましたが

世の中そんな甘くはありませんでした。

増えた資産以上のマイナスを出すような事もありましたが

足掛け10年以上FXを続けている状況です。

大きく勝つのではなく、小さく勝ちながら負けないトレード

これが私のたどり着いたトレードの考え方です

1日、500円、でも1,000円でもお小遣いが増えるなら

資産運用としてそれは成功だと考えています。

普通のサラリーマンがFXで日々の小銭を稼ぐブログです

果たして今月の結果はいかに

日本ブログ村に参加しています。

応援宜しくお願いします

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

2024年6月期のFX運用結果報告

2024年6月期 FX運用結果

合計収支:+14,611円

1日当たり:487円(30日計算)

1日あたり500円には届きませんでしたが

収支はプラスです。

ど素人のFX運用として、収支がプラスなら

大成功だと思います。

細かい話をすれば、運用にかけた時間あたりで

時給換算すると、マクドナルドでアルバイトした方が

効率は遥かに良いのですが、それとこれとは話が別です。

FX運用は時間も場所も拘束されることは

いっさいありませんので、その気軽さは魅力だと思います。

前回の結果は下記よりご覧ください

「普通のサラリーマンのお小遣い稼ぎFX収支公開ブログ 2024年5月期」

6月期運用結果詳細報告(楽天証券・SBI証券)

それでは、合計収支の詳細です

現在、運用通貨の違いから2つの証券会社を

利用しています。

使い勝手は甲乙つけがたい状況でどちらも満足しています。

それぞれのHPにリンクです

「楽天証券HP」

「SBI証券HP」

楽天証券運用結果報告

収支:マイナス22,752円

取引回数:16回

取引通貨:メキシコペソ/南アフリカランド

取引スタイル:中長期保有のスワップ金利狙い

残念無念

マイナス収支となってしまいました

こんな時もあります。

マイナスの結果の時に気持ちまで落ち込まないことが重要です。

FXの場合1勝9敗でも合計収支はプラスになることもあります。

気持ちが落ち込んでしまうと、トレードに影響が出ます。

いわいる

「利小損大」

です。

気持ちが落ち込むとどうしても我慢ができなくなります。

利益を確定を急ぎ、損失はもしかして回復するかもと

持ちすぎて、結果「利小損大」となるのです。

どんな結果が出ても鋼のメンタルで受けながす事が

必要です。

SBI証券運用結果報告

収支:プラス37,636円

取引回数:16回

取引通貨:イギリスポンド/アメリカドル

取引スタイル:短中期での短期売買

やりました。

プラス収支です

1日当たり、1,245円のプラスとなりました

運用資産さえあれば、10倍以上の収益を出すことは

可能だったと思うくらい、現在は円安方向に強いトレンドが出ています。

運用資産とのバランスを見ながら買いポジションをもては

1〜2日くらいでプラスになっている状況です。

運用資産不足は普通のサラリーマンのお小遣い事情では

仕方ないのですが、こればかりは仕方ありません。

ない事を羨むより、目の前の結果を教授しましょう。

2024年1月からの6月の合計収支

今年も早いもので半年が過ぎました

毎月の収支を報告していますが、今年の

振り返りとして、1〜6月の合計収支を公開いたします

合計収支:プラス322,242円

1ヶ月平均:53,707円

爆益ではないですが、毎月の平均収益はプラスになりました

このまま収支が推移すれば年間で60〜70万円のプラス

になりそうです。

資産の増加スピードとしては、それほど大きくはありませんが

運用している資金量もそこそこなので結果には満足です。

【内 訳】

楽天証券:163,420円

SBI証券:158,822円

まとめ

まとめ

FXは危ない資産運用だ

初心者は手を出さない方がいい

巷に溢れるFXのイメージです。

実際には運用ルールを決めてトレードを

行えばそんなにリスクがあるトレードではないと考えています。

もちろん、一攫千金を狙っていれば、一瞬でとんでもない資産が

吹っ飛ぶこともああるかと思います。

でも、それは本人次第です。

FXを行う目的をしっかりと持ち、運用ルールを定めて

余剰資金で運用を行えばリスクはかなり小さくすることは

可能です。

性格的に合う合わないは当然ありますので

万人の方にお勧めはできませんが、好奇心旺盛な方は

ぜひチャレンジしてみてください。

では、また

日本ブログ村に参加しています

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

ポチっと、お願します。